神戸の賃貸物件広告にある徒歩所要時間の見方

神戸での賃貸物件探しで不動産会社のお店に行くと、物件広告を見ることができます。

物件広告は、その物件のいろいろな情報を凝縮したものです。広告に掲載されている情報のひとつに、最寄り駅やバス停などからの徒歩所要時間があります。通勤や通学の便利を考えると、駅やバス停からの徒歩所要時間は大変気になる情報です。神戸の賃貸物件広告に書かれている徒歩所要時間は、一定のルールに基づいて計算されています。そのルールというのは、1分間に80メートルという速度で地図上の直線区間を歩いたとして計算されるものです。

この1分間に80メートルというスピードは、一般に女性がハイヒールで歩く時の速さにあたると言われています。このルールを知っていれば、神戸の賃貸物件広告の徒歩所要時間からバス停や駅からの距離を知ることができます。
ただし、その距離は地図の上の直線距離であり何より歩くスピードは人それぞれです。それに、物件広告に掲載の所要時間は道路や交通事情とは無関係に計算されています。神戸で気になる賃貸物件が見つかって現地見学をする時には、実際にバス停や駅から自分で歩いてみることが必須です。

自分の足で歩くことで、登り坂が多く歩くスピードが遅くなりがちの道がある・踏切があって時間がかかる・赤信号が長いといった道路の様子や交通事情を知ることができます。広告上の徒歩所要時間は、駅などの入り口から物件の入り口までの距離を使い計算されたものです。
駅改札から利用するホームまで遠いといったことがあれば、その時間も通勤や通学時間にプラスする必要があります。自分の足で歩くことで、正確な通勤・通学時間の把握が可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *